Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://abugetter.blog106.fc2.com/tb.php/5-686d2ce8

トラックバック

コメント

[C8] (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

めんどくさくなったんですね、わかります:(;゙゚'ω゚'):
うさの恥ずかしいSSでなくてよかった☆(ゝω・)vキャピ

次回作期待してます^q^
  • 2010-05-21 20:12
  • うさ
  • URL
  • 編集

[C9] Re: (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

>>女王様
恥ずかしい写真忘れてたな。
ここから無理やり本編に戻してみるか・・・
  • 2010-05-21 20:53
  • あぶ
  • URL
  • 編集

[C10] | 冫、)ジー

もうゴールが見えてるぞ:(
  • 2010-05-22 00:28
  • とき
  • URL
  • 編集

[C11] みんなげんきそーだねw

負けないでーほーらーそこに

ゴールは近づいーてるー

兄です、妹がお世話になっています

懐かしいw またたまーに見にくるよーw
  • 2010-05-22 22:02
  • おこじょ
  • URL
  • 編集

[C12] Re: | 冫、)ジー

>>ときさん
何がしたくてブログ始めたのか忘れてしまった

>>オコジョ
おこじょ殿は最近何してるんですかね?
MOE?
  • 2010-05-23 03:49
  • あぶ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【第4話】スーパーの店員

===========================
【前回までのあらすじ】
ジークフリートを失ったアブドゥルとときは
失意の中連合へと向かった
===========================

だがそのとき

アブドゥル「ぐあ!頭がいてえ!」

アブドゥルは気を失った



・・・・



しばらくしてアブドゥルはベッドの上で目覚めた。




















アブドゥル「すべて夢だったか。」





=完=
アブドゥル先生の次回作にご期待ください!!


























アブドゥル「ハッ!」

アブドゥルが目覚めるとそこは連合の宿屋だった。

アブドゥル「危うく夢オチになるところだった・・・」


未開から連合へ向かう途中、あまりの疲労に倒れてしまったらしい。


???「気がついたようだね」


アブドゥル「あなたは・・・」


オコジョ「私はオコジョ!この腕についているものは英雄の魂!あまりのクソ性能にもはや誰も使ってないよ!」


とうとうオコジョに出会ったのである。

しかしオコジョは泣いていた。


アブドゥル「どうしたんです?」


オコジョ「お兄様が遠くへ行ってしまうのです。」


オコジョには兄がいた。

オコジョ兄は夜中はスーパーで働いており、昼間はゲームしてる。


そのオコジョ兄が婚活のために遠くの世界へ旅に出るのだ。


オコジョ「兄はラテールという世界へ行くと言っていました。」


アブドゥル「(可哀想だが私には力になれないな。)」



その時である。

宿屋の外が強く光った。



そこにはプレデターと呼ばれる戦士たちがいた。

プレデターとは馬に乗った騎兵である。いや弓兵である。


片っ端から連合民を虐殺していく。


連合民A「ぐあ・・・」


連合民B「クソ・・・ゲー・・・」


生き残った連合民たちは避難することになった。




・・・



避難民たちは連合の奥のルーズナブルなんちゃら渓谷へ避難していた。


オコジョ「みんな大丈夫!?」


女王様「なんとか大丈夫だじぇ・・・」



被害は最小限に止まりみんな避難できたようだ。



オコジョ「ゴンゾめ・・・」



ゴンゾとはこの世界で暴君と呼ばれている人物で

連合だけに限らず、帝国や王国、この世界中すべてを滅茶苦茶にしていく存在だ。



とき「ゴンゾと戦うために作戦を練るんや!」



idobata



俗に言う井戸端会議である。



・・・・・・



そして作戦が練られた。


今こそ連合民は立ち上がるときだ。




だがそのとき

アブドゥルとモヘは連合の井戸の中へと落ちてしまった。


アブドゥル・モヘ「うわあああーー」



井戸は底が無かった。

やがて二人の意識が途切れ

ある音で目覚める。


アブドゥル「ここは・・・」



二人の目を覚ました音は銃声だった。


モヘ「あそこに看板がある。」





看板にはこう書かれていた。















衝撃のリアルを体感せよ



新たなる戦いが始まろうとしていた。



~パンドラサーガ過去物語 第1部 完~



次回

「サイレントソルジャー」

お楽しみに


tobecontinue
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://abugetter.blog106.fc2.com/tb.php/5-686d2ce8

トラックバック

コメント

[C8] (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

めんどくさくなったんですね、わかります:(;゙゚'ω゚'):
うさの恥ずかしいSSでなくてよかった☆(ゝω・)vキャピ

次回作期待してます^q^
  • 2010-05-21 20:12
  • うさ
  • URL
  • 編集

[C9] Re: (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

>>女王様
恥ずかしい写真忘れてたな。
ここから無理やり本編に戻してみるか・・・
  • 2010-05-21 20:53
  • あぶ
  • URL
  • 編集

[C10] | 冫、)ジー

もうゴールが見えてるぞ:(
  • 2010-05-22 00:28
  • とき
  • URL
  • 編集

[C11] みんなげんきそーだねw

負けないでーほーらーそこに

ゴールは近づいーてるー

兄です、妹がお世話になっています

懐かしいw またたまーに見にくるよーw
  • 2010-05-22 22:02
  • おこじょ
  • URL
  • 編集

[C12] Re: | 冫、)ジー

>>ときさん
何がしたくてブログ始めたのか忘れてしまった

>>オコジョ
おこじょ殿は最近何してるんですかね?
MOE?
  • 2010-05-23 03:49
  • あぶ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

あぶ

【HN】 あぶ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。