Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://abugetter.blog106.fc2.com/tb.php/46-b5c61493

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

M&B(NE-KENGEKI)日記2

こんばんわ。

前回、兵士をすべて失い途方に暮れていましたが、

今日は運がありました。

また軍資金を稼ぐために交易商人に戻っていました。

私の軍隊は主人公と初期のころから付き従うヒーロー3人ほど。

賊におびえながら交易をしていると、

1つの賊が目の前を通りすぎていきました。

その賊は1人で、30人ほどの兵士を捕虜としてどこかに運んでいるところでした。

1人なら私ひとりでもいける!と思って、襲い掛かり見事勝利。

30人の捕虜はすべて私の軍隊にいれました。

中にはスワディアスカーレットナイトなど、上級の騎兵までいます。


ここからまた勢いを取り戻し、

捕虜持ち傭兵団を襲撃しては捕虜を味方に入れる

を繰り返し、軍隊は94人にまで大きくなりました。


ここまで大きな軍隊を持ったこともなかったのですが、

軍隊が大きくなればなるほど運営していくのが難しくなっていきます。

食料がかなりのペースでなくなっていったり、

大人数のため移動速度が遅くなったり、

給料もかなりの額を払わないといけないため

交易も続ける必要がありました。


しかし野戦では、傭兵や賊が相手なら負け知らずでした。

他国の諸侯たちとは前回の攻城戦以外では戦ったことがありませんでした。


あるとき北のカーギットジパング国あたりの治安がやばいことになっていたので、

賊討伐にいったときのこと。

私に近づいてくる諸侯がいました。

mb54.jpg


このときは

「たった45人で喧嘩を売ってくるだと!?
 初陣を飾ってやろう!」

と思っていましたが。


mb55.jpg

前回突然現れた新たな勢力「黒騎士」でした。

ヴィクター卿強そうだ・・・

噂によると、黒騎士は他国よりもかなり強いとか。


しかしこうなった以上やるしかありません。

オートセーブだから過去に戻ることもできないんです。


幸いにも野戦には大分慣れてきたので、

最近使い始めた戦術を使うことに。


mb56.jpg

夜なのでちょっと見えにくいですが、

まず弓兵を1列に並べて、その前方に歩兵を1列に並べます。

歩兵はその場で防御。

弓兵はその場で攻撃支持。



mb57.jpg


また、少し離れた場所に騎兵を待機させておきます。


敵が攻めてきたら弓で削りつつ、相手の弓は歩兵の盾で防御します。

そして歩兵と弓兵は少しづつ前進させて、相手の前衛とぶつかるタイミングにあわせて

騎兵突撃。

これを最近の基本戦術にしていきます。

谷や川だとまた戦い方も違うんですが。平原だとこんな感じです。


しかしこの敵はちょっと今までと違って、

歩兵だけで先陣きってきました。

かなり後ろから弓兵が撃ってきます。


歩兵には弓兵と騎兵をぶつけて、

私は歩兵をつれて後ろの弓部隊を倒すことに。


これがうまくいき、初めて諸侯撃破。

惜しくもヴィクター卿は逃走してしまいましたが、

すごく嬉しかったです。


戦利品として真っ黒なマントをゲット。

このゲーム、マントあったんですね。知らなかった。

5人ほど捕虜にすることもでき。

奴隷商が2000G程で引き取ってくれました。ウマー


次回あたり城を手に入れてみたいと思います。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://abugetter.blog106.fc2.com/tb.php/46-b5c61493

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

あぶ

【HN】 あぶ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。