Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://abugetter.blog106.fc2.com/tb.php/116-f1cf7e09

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

しゃぶしゃぶ

今日は前回ダンジョンについて記事を書いた後の

ダンジョンの様子です。



247.jpg

この人は、いつも同じ場所で死んでいる気がしてきました。

この日の "遺跡の洞窟" 挑戦は終わったわけですが、

ドッピオさんのライセンスが13になりました。



248.jpg

自宅に戻り、アトラクションチケットを手にし

再度冒険者の砦へ向かいます。

"廃墟のBOSS「ドラゴン」を拝みに行こう"

こうして二人の廃墟初挑戦が始まりました。



249.jpg

"遺跡の洞窟" とはまた少し違った雰囲気のダンジョンです。

そしてとても広いです。

やがて大ゴブリンが守る部屋に辿りついたのですが

大ゴブリンを連携プレイで倒すことに関しては

定評のある二人です。



250.jpg

タゲ持ちが交互に逃げて、

タゲが外れた方がアタッカーの役目を担います。



251.jpg

"しゃぶれ!俺の剣をしゃぶれ!このドグサレがッ!"

大ゴブリンを倒すと、見たことの無い指輪をドッピオがゲットしました。



252.jpg

大ゴブリンとの戦闘があった部屋の隣にはスライムが大量にいました。

プレイヤーたちは、先に進むためのいくつかのルートを選択できるようです。

先へ進むとトロルが守る部屋へ辿りつきました。

"遺跡の洞窟" では、このトロルに毎度やられているドッピオさんです。



253.jpg

二人でトロルを攻撃し、削っては退いて回復するという戦術です。

大ゴブリンを倒したときの作戦はトロルには通用しませんでした。

アクティブ範囲が狭いのか、後ろを取ったプレイヤーにすかさず攻撃してくるためです。



254.jpg

やがて、ドッピオさんが力尽きました。

ドッピオさんの屍を超えて私は先へ進まなければなりません。



255.jpg

見たことのないモンスターがいました。

青いスライムです。

通常のスライムよりやや防御力、攻撃力が増加しています。



256.jpg

結局ドラゴンまで辿りつくことはできませんでしたが、

次回はドラゴンまで辿りつきたいと思います。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://abugetter.blog106.fc2.com/tb.php/116-f1cf7e09

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

あぶ

【HN】 あぶ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。